トップページ > インフォメーション > ブログ

2015.11.14今年のマイヤーレモン入荷しました

三重県のたかみ農園の田中さんより今年のマイヤーレモンが送られてきました。

IMG_0523 IMG_0525

今年は台風の影響も余り無く、できも上々とのことです。

早速、お店で生絞りのサワーで販売させていただいています。

果実のプリプリでとても香りがよく、ジューシーでフレッシュです。

輸入のレモンと比べて写真を撮りましたが、一目で違いがわかりますね。

これだけつやつやしているのに、ノーワックスですよ!

それと今週にBMS11番の牛を購入しました。

詳しくは次回案内いたします。

楽しみにしてください!!

続きを読む

2015.11.07極上宮崎牛

今日から先日購入した宮崎牛を販売します。

BMS指数が最高の12番の牛です。

BMS指数はA5のなどの牛のランクづけの一番大きな要素です。

ビーフ・マーブリング・スタンダードの略で脂肪交雑を評価する基準のことです。

1番から12番まで設定されており、それぞれの食肉処理場に常駐している格付検査員が決定します。

BMS3番と4番の牛がA3 5番から7番がA4 8番から12番がA5にランク付けされます。

A5が和牛の最上といわれていますが、A5の和牛でもBMSが8番から12番の牛まで取引されています

通常A5として販売している和牛の多くがBMS8番、9番の牛が大半で、12番に格付けされる牛はめったに取引されません。

今回の宮崎牛もきめの細かいサシがびっしりと入っています。

良質の脂のうまみがたまらないと思います。(赤身でもサシがかなり入っていますので脂っこい肉が苦手の方はさけていただけたらと思います。)

公式検査員の証明書を添付していますのでご覧ください。

牛枝肉格付明細書

 

続きを読む

2015.11.03マイヤーレモン

焼肉おくうの塩焼きの肉やタンなどには三重県産の減農薬栽培のマイヤーレモンの果汁をお使いいただいております。

マイヤーレモンはレモンとマンダリンオレンジの自然交配種で輸入レモンに比べると酸味が少なく、とてもまろやかな味で

甘い香りがします。和牛にはピッタリの味で3年前から全部のお店で使い始めました。

最近では生サワーでも販売していて、大変好評をいただいております。

マイヤーレモンは三重県の「たかみ農園」の田中高美さんと直接にお取引させていただいています。

三重県と和歌山県の県境の温暖な農園にも二度ほど訪問させていただきました。

たかみ農園さんの5つのこだわりで大切に栽培されています。

①ワックス処理をしていない ②防腐剤を一切使用していない ③防カビ剤を一切使用しない

③除草剤を一切使用しない ⑤化学肥料を一切使用しない

農薬を7割を減らし、三重県の「みえの安心食材」に認定されました。

子供さんにも安心して食べていただけます。

昨年は11月の素敵な実がなっているときに伺わせていただきました。089 038 024

5月の連休明けに伺ったときにはレモンの可憐な花がとても綺麗でした

036

041

 これからも「焼肉おくう」のこだわり食材とお手伝いいただいている生産者の方を紹介していきます。

続きを読む

焼肉おくう
焼肉おくう 横浜本店
藤沢店
焼肉おくう 戸塚店
焼肉おくう 新橋店
グリルおくう
メディア情報
JRの社内TV
ショッピング